にじいろ保育園ブログ

open

にじいろ保育園

にじいろ保育園 南雪谷

歯みがきについてのお話を聞きました

こんにちは、にじいろ保育園南雪谷です。
6月4日は『むし歯予防デー』と言われています。保育園でも今月は歯科検診が行われました。みんな緊張の表情ですが「おおきなおくちをあけるんだ」と頑張っていました。
検診後には、そら・たいよう組の子どもたちに歯医者さんが『歯みがき指導』を行ってくれました。
今回は『染め出し』で磨きが足りない部分を探します。
「これなに?」と不思議そうな子どもたち。しかし、あることに気付きます。
「ぶどうのにおいがする」
そうなのです、この染め出し液は子どもたちが安心できるようグレープ味となっていました。
良いにおいの液体と分かると子どもたちは嬉しそうに歯に塗ってもらいます。
うがいをして、いよいよ磨き足りない所を見つけます。うがいをしても赤く染まっている所は歯みがきが不十分だったり、磨きにくい所です。
ワニのお人形さんと一緒に正しい歯の磨き方を教わります。みんな真剣な表情。「むしばになりたくない」と子どもたちなりに良く理解しているからこそしっかりと話を聞いています。
歯医者さんの小さな鏡を借りて、赤く染まったところを中心に習った通りに1本1本丁寧に磨いていきます。
歯の大切さを知り、正しい磨き方を身につけた子どもたち。「はみがき、たのしかった」という声も聞けました。

前の記事へ

水遊びが始まります

水遊びが始まります

にじいろ保育園 南雪谷

にじいろ保育園

にじいろ保育園 南雪谷