にじいろ保育園ブログ

open

にじいろ保育園

にじいろ保育園 鹿島田

すいか割り

今年のすいか割りは
熱中症や感染症予防を考え各保育室にて行いました。
だいち組の子ども達は大きなすいかを見るなり
固まってしまう子や泣いてしまう子
すいかに興味を示し持ちあげようとする子など様々な反応が見られました。

そよかぜ組の子ども達は
絵本で見ていたすいかとは本物のすいかの違いに
驚きながらも嬉しそうにすいかを触っていました。

ふたば組の子ども達は初めてのすいか割りに大喜び!!
棒を持つなり思いきりすいかを叩いていました。
そよかぜ組の友達からの応援もあって“やる気満々”です。

うみ組の子ども達は
目の前にある大きなすいかを割ろうと一生懸命でした。
友達や保育者に応援されながら張り切っていました。

そら組の子ども達、
初めは目隠しをしてすいか割りを行ってみましたが、
少し難しかったようで2回目からは
その場で3周回ってからすいか割りスタート!!
すいかを優しく叩く子もいれば、
「自分が割ってやる!!」
と張り切って思いきり叩く子がいました。
お家でもすいかを割る予行練習をするほど
気合いが入っていた子ども達です。
最後はすいか名人が登場し、すいかを割ってもらって大喜びでした。

たいよう組の子ども達
最後のすいか割りということもあって何日も前から楽しみにしていました。
すいかを目の前にして“よし、割るぞ“と気合い十分!!
2人1組になって目隠しをして
指示を出す人と指示通りにすいかを叩く人とに分かれて行いましたが
「こっちこっち」
「そっちじゃない」
などと大きな声を出しながら一生懸命指示していました。
少しずつひびが入っていく指示を出す人に喜び!!
最後は園長先生にも手伝ってもらい
見事にすいかを割ることができて大興奮の子どもたちでした!!!

割れたすいかを見ると
目をキラキラさせていました。とても嬉しそうです。

給食にすいかが出ると「甘くておいしい」
と言いながらパクパク食べていました。

夏を感じられたとても楽しい『すいか割り』になりました。
今年もまだまだ暑い日が続きますが
暑さに負けず元気いっぱい過ごしていきたいと思います。

前の記事へ

「たいよう組 リトミック」

「たいよう組 リトミック」

にじいろ保育園 鹿島田

にじいろ保育園

にじいろ保育園 鹿島田