HOME > にじいろブログ

にじいろブログ
 
25
2017.05

はじめての図書館

投稿者: にじいろ柴崎 カテゴリー: にじいろ保育園 柴崎

にじいろ保育園柴崎の年長たいよう組が初めて図書館に行き、本を借りてきました。

普段から、絵本を読んだりお話を聴くことが大好きなたいよう組の子どもたちは、訪問前からわくわくドキドキです!

たくさんの本の中から自分の読みたい絵本が選べるなんて夢のような場所です。図書館に着くまで、期待で胸がいっぱいのようすです。
自分のカバンを持って、いざ!出発です!

図書館までは歩いて10分・・・。
到着すると、たくさんの絵本が子どもたちを迎えてくれます。

子どもたちの目は、たちまちキラキラと輝きます。

お約束をしっかりと守り、いつもよりも小さな声でどんな絵本があるかをお友だちとお話をして絵本を探します。
”1人3冊まで”のお約束で、好きな絵本を借りました。その中身は・・・

図鑑をたくさん借りたり、分厚くて文字がいっぱいのお話の本を借りたりと様々でした。



初めての図書館利用から帰るときには、カバンの重さにびっくりし、途中心が折れそうになってしまう子もいましたが、友達同士で「がんばれ!」と励ましあい、全員がしっかりと自分の借りた本を園まで持ち帰ることができました。
たくさんの本の中から3冊選ぶこと、自分で持ち帰ることができる大きさの本にすることは子どもたちの心の中での葛藤がみられる場面でもありました。

それも勉強!これからも経験からたくさんのものを感じていってほしいと願っています。

 
 
17
2017.05

おおきくなあれ!

投稿者: にじいろ柴崎 カテゴリー: にじいろ保育園 柴崎

にじいろ保育園柴崎では、5月2日に子どもの日の集いを行いました。

「子どもの日っていつ?なぁに?どうして鯉のぼりを飾るの?」

というお話を、先生が子どもたちに”元気にすくすく育ちますように”という思いを込めてプレゼントしました。

由来のお話は、ペープサートの劇!すべて手作りです。

鯉の滝を登るシーンでは、「がんばれ!」と応援をする子どもの姿も!

鯉のぼりのお歌では、元気いっぱいな子どもたちの声が響きます。

CIMG7588CIMG7598CIMG7593CIMG7590CIMG7592

 

 

 

 

 

 

集いの最後には幼児クラスそれぞれの代表者がインタビューを受け、大きくなったら何になりたいかをお話してくれました。

CIMG7597CIMG7594

 

 

 

 
廊下にはクラスのみんなで作った大きな鯉のぼりがゆうゆうと泳いでいます。



鯉のぼりのように、強くたくましく、大きくなあれ!

 
 
01
2017.05

そよかぜ組 春の製作

投稿者: にじいろ柴崎 カテゴリー: にじいろ保育園 柴崎

 

先日、そよかぜ組でチューリップの製作をしました。

今回は染め紙で花の部分をつくりました!

子どもたちはそれぞれ好きな色を選び

すぐに決めてつけようとする子や

“どれにしようかな・・・”と迷う子もいました。



半紙に色がつく様子を不思議そうにみている子どもたちです。

どんなチューリップになるかな??



完成したのがこちら!

いろんな色のかわいいチューリップになりました。



このチューリップをみながら

「さいた さいた♪」

と嬉しそうにうたうかわいい子どもたちでした!

 
 
05
2017.04

平成29年度が始まりました!

投稿者: にじいろ柴崎 カテゴリー: にじいろ保育園 柴崎

心地よい風が吹く中、平成29年度が始まりました。

今年度は18名のお友だちが加わり、新しいクラスで元気いっぱいスタートしています。
新クラスになって初めての行事は進級式でした。



新しいクラス名を呼ばれるとみんな元気よく「はーい!」と返事をしてくれました。

これから楽しいことがいっぱいの一年間、楽しんでほしいです。

 

 
 
30
2017.03

たいようさん、ありがとう!

投稿者: にじいろ柴崎 カテゴリー: にじいろ保育園 柴崎

先日幼児クラスでたいようさんに向けてお別れ会を行いました。

たいようさんが散歩に行っている間、うみ・そらのたてわりグループでデコレーションケーキを作りました。「たいようさん、喜んでくれるかな?」「おいしいっていってくれるかな?」と考えながら一生懸命作るこどもたちでした。



午睡明け、テーブルに作ったお花と名札を置いて準備ばっちり!たいようさんを拍手でお迎えして席へと案内しました。

代表の子どもたちによる言葉のプレゼントやみんなで歌ってきた歌のプレゼントをしました。そしてお待ちかねのケーキの登場にたいようさんも喜んでくれました!テーブルごとに切り分けて「いただきます!!!!」。

たいようさんがおいしそうに食べてくれたのを見てにこにこなうみ・そらさんです。



そして最後にたくさんお世話になったお兄さん・お姉さんの首に手作りメダルをかけてあげました。素敵な似顔絵・飾りがついたメダル・・・たいようさん大切にしてくれるといいな。

 

たてわりなども通して本当にたくさんの関わりがあったたいようくみさん。一年間ありがとう!素敵な一年生になって頑張ってね。

 

今年度もあと1日ですね。たくさんの行事や生活の中で大きく成長した子どもたちを近くで見られました。来年度もこどもたちの楽しい笑顔で溢れる年度にしていきたいと思います。

どうぞよろしくお願いいたします。

 
 
07
2017.03

おおきくなったかな?

投稿者: にじいろ柴崎 カテゴリー: にじいろ保育園 柴崎

昨日たいようぐみで〖おおきくなったかな?〗という名のもと生まれた時と今の身長を比べてこんな大きくなったんだね!と成長を感じられる時間を看護師さんが作ってくれました。

まず、こどもたち一人ひとりの生まれた時の身長と今の身長を紙テープにとり、比べることから始めました。



机に広げてみたり、お友だちと比べたりしながら自分の成長だけでなくお友だちの成長にも驚き、喜んでいたたいようぐみのこどもたちです。

 

次は壁にりんごを貼って、「赤ちゃんの時はりんご5個分!」

「先生はりんご16個分!」「じゃあみんなは?」と言いながら測ってみると・・・・・・りんご11個分とりんご12個分のおともだちがいました。



6年間でこんなにおおきくなるんですね。

そんなたいようぐみさんも卒園まであと3週間をきりました。

残りの保育園生活を楽しんでほしいです。

 
 
04
2017.03

3月3日 ひなまつり会

投稿者: にじいろ柴崎 カテゴリー: にじいろ保育園 柴崎

徐々に暖かくなり、春の風が心地よく感じられるようになりました。

 

金曜日は3月3日桃の節句ということで保育園ではひなまつり会が行われました。雛人形を飾る由来を聞いたり、紙芝居を見たり、歌を歌ったりしながら楽しく過ごしました。



給食も特別メニューでちらしずしが出ました。行事ならではの給食に大喜びなこどもたちです。

 

今年度も残すところ1か月となりましたね。楽しく過ごしたいと思います。

 
 
04
2017.02

恵方巻をつくったよ!

投稿者: にじいろ柴崎 カテゴリー: にじいろ保育園 柴崎

鬼が保育園から去った後、お昼寝をした幼児クラスのこどもたちは恵方巻作りをしました。

エプロンをつけ、準備満タンなこどもたちの前に給食室の先生たちがきてくれ作り方を教えて貰いました!

酢飯ののった大きな海苔を目の前に「おぉ。すごい。いい匂いがする。」とわくわくした表情で楽しみにするこどもたち、しっかり話を聞いていざ作り始めます。



中身はウィンナー・にんじん・きゅうりです。自分が食べられる分の中身をいれようという声かけにちょっと減らしてみたり、全部入れてみたりとそれぞれでした。



出来た恵方巻を見せ合う姿はとても微笑ましかったです。

みんなで同じ方角を向き、一言も話さず食べる事が出来ました。

 
 
04
2017.02

鬼がやってきた!!幼児クラスの巻

投稿者: にじいろ柴崎 カテゴリー: にじいろ保育園 柴崎

幼児クラスでは各クラスで節分の由来などについて話をしました。どうして豆を投げるのか、なんで鬼が来るのかなどとこどもたちと一緒に考えました。

うみさんでは「おなかのなかにおにがいる」という絵本を読み、みんなのおなかにはどんな鬼がいるのかインタビューしました。「おこりんぼう鬼」「お支度おそい鬼」など子どもたちなりに考えてその鬼を退治する為に頑張ろうと意気込みました。



いざたいよう鬼が来ると後ずさりしながらも一生懸命豆をなげるうみ組・そら組のこどもたちです。たいよう組のこどもたちも乳児クラスの時よりもちょっぴり怖めの雰囲気を出してくれました。



全クラス回ったたいようのこどもたちが大成功!!と喜んでいると・・・・・・なんと本物の大人鬼がやってきました!こどもたちは鬼に負けないぞと言わんばかりに真剣に豆をまきました。さすが年長さんですね。



その鬼はうみ組・そら組にもやってきて、さっきとは違う迫力にこどもたちも「こわい!」といいながらも頑張って立ち向かう姿は幼児さんらしいです。



頑張ったこどもたちには美味しくて可愛い給食の時間が待っていました。

鬼をやっつける!!とたくさん食べていたこどもたちでした。

 
 
04
2017.02

鬼がやってきた!!乳児クラスの巻

投稿者: にじいろ柴崎 カテゴリー: にじいろ保育園 柴崎

昨日は節分でしたね。

おうちで今日は鬼がくるのかも!といわれてきた子もいるのか、朝からなんだかソワソワしていたこどもたち。

乳児クラスには、じぶんたちで作った鬼のお面を被ったたいよう組の鬼たちがやってきました。



だいち組は初めての経験に先生の真似をして豆をなげる子も・・・・。でもやっぱり怖くて泣いてしまう子がいましたね。



そよかぜ組は鬼を見た途端、先生の後ろに隠れたり、抱きついたりと怖かった様ですが頑張って豆を投げる事ができました。



ふたば組の子どもたちはすっかりお兄さん・お姉さんになり、泣く事なく「おにはーそとー!!」とやっつける事が出来ました。鬼が逃げていくとたちまち笑顔になったふたばさんです。



優しいたいよう組のこどもたちは「わー参った!参ったーー!!」と逃げて行ってくれました。

ちなみに実はそよかぜ組とふたば組にはたいよう鬼の他に窓越しにですが大人の鬼がちょっぴり顔をだしたようです。



みんなよくがんばりました!!

 
1 / 1512345...10...最後 »
このページのトップへ

Copyright © SUCCESS ACADEMY Co.,Ltd. All Rights Reserved.