HOME > にじいろブログ

にじいろブログ
 
30
2017.03

たいようさん、ありがとう!

投稿者: にじいろ柴崎 カテゴリー: にじいろ保育園 柴崎

先日幼児クラスでたいようさんに向けてお別れ会を行いました。

たいようさんが散歩に行っている間、うみ・そらのたてわりグループでデコレーションケーキを作りました。「たいようさん、喜んでくれるかな?」「おいしいっていってくれるかな?」と考えながら一生懸命作るこどもたちでした。



午睡明け、テーブルに作ったお花と名札を置いて準備ばっちり!たいようさんを拍手でお迎えして席へと案内しました。

代表の子どもたちによる言葉のプレゼントやみんなで歌ってきた歌のプレゼントをしました。そしてお待ちかねのケーキの登場にたいようさんも喜んでくれました!テーブルごとに切り分けて「いただきます!!!!」。

たいようさんがおいしそうに食べてくれたのを見てにこにこなうみ・そらさんです。



そして最後にたくさんお世話になったお兄さん・お姉さんの首に手作りメダルをかけてあげました。素敵な似顔絵・飾りがついたメダル・・・たいようさん大切にしてくれるといいな。

 

たてわりなども通して本当にたくさんの関わりがあったたいようくみさん。一年間ありがとう!素敵な一年生になって頑張ってね。

 

今年度もあと1日ですね。たくさんの行事や生活の中で大きく成長した子どもたちを近くで見られました。来年度もこどもたちの楽しい笑顔で溢れる年度にしていきたいと思います。

どうぞよろしくお願いいたします。

 
 
07
2017.03

おおきくなったかな?

投稿者: にじいろ柴崎 カテゴリー: にじいろ保育園 柴崎

昨日たいようぐみで〖おおきくなったかな?〗という名のもと生まれた時と今の身長を比べてこんな大きくなったんだね!と成長を感じられる時間を看護師さんが作ってくれました。

まず、こどもたち一人ひとりの生まれた時の身長と今の身長を紙テープにとり、比べることから始めました。



机に広げてみたり、お友だちと比べたりしながら自分の成長だけでなくお友だちの成長にも驚き、喜んでいたたいようぐみのこどもたちです。

 

次は壁にりんごを貼って、「赤ちゃんの時はりんご5個分!」

「先生はりんご16個分!」「じゃあみんなは?」と言いながら測ってみると・・・・・・りんご11個分とりんご12個分のおともだちがいました。



6年間でこんなにおおきくなるんですね。

そんなたいようぐみさんも卒園まであと3週間をきりました。

残りの保育園生活を楽しんでほしいです。

 
 
04
2017.03

3月3日 ひなまつり会

投稿者: にじいろ柴崎 カテゴリー: にじいろ保育園 柴崎

徐々に暖かくなり、春の風が心地よく感じられるようになりました。

 

金曜日は3月3日桃の節句ということで保育園ではひなまつり会が行われました。雛人形を飾る由来を聞いたり、紙芝居を見たり、歌を歌ったりしながら楽しく過ごしました。



給食も特別メニューでちらしずしが出ました。行事ならではの給食に大喜びなこどもたちです。

 

今年度も残すところ1か月となりましたね。楽しく過ごしたいと思います。

 
 
04
2017.02

恵方巻をつくったよ!

投稿者: にじいろ柴崎 カテゴリー: にじいろ保育園 柴崎

鬼が保育園から去った後、お昼寝をした幼児クラスのこどもたちは恵方巻作りをしました。

エプロンをつけ、準備満タンなこどもたちの前に給食室の先生たちがきてくれ作り方を教えて貰いました!

酢飯ののった大きな海苔を目の前に「おぉ。すごい。いい匂いがする。」とわくわくした表情で楽しみにするこどもたち、しっかり話を聞いていざ作り始めます。



中身はウィンナー・にんじん・きゅうりです。自分が食べられる分の中身をいれようという声かけにちょっと減らしてみたり、全部入れてみたりとそれぞれでした。



出来た恵方巻を見せ合う姿はとても微笑ましかったです。

みんなで同じ方角を向き、一言も話さず食べる事が出来ました。

 
 
04
2017.02

鬼がやってきた!!幼児クラスの巻

投稿者: にじいろ柴崎 カテゴリー: にじいろ保育園 柴崎

幼児クラスでは各クラスで節分の由来などについて話をしました。どうして豆を投げるのか、なんで鬼が来るのかなどとこどもたちと一緒に考えました。

うみさんでは「おなかのなかにおにがいる」という絵本を読み、みんなのおなかにはどんな鬼がいるのかインタビューしました。「おこりんぼう鬼」「お支度おそい鬼」など子どもたちなりに考えてその鬼を退治する為に頑張ろうと意気込みました。



いざたいよう鬼が来ると後ずさりしながらも一生懸命豆をなげるうみ組・そら組のこどもたちです。たいよう組のこどもたちも乳児クラスの時よりもちょっぴり怖めの雰囲気を出してくれました。



全クラス回ったたいようのこどもたちが大成功!!と喜んでいると・・・・・・なんと本物の大人鬼がやってきました!こどもたちは鬼に負けないぞと言わんばかりに真剣に豆をまきました。さすが年長さんですね。



その鬼はうみ組・そら組にもやってきて、さっきとは違う迫力にこどもたちも「こわい!」といいながらも頑張って立ち向かう姿は幼児さんらしいです。



頑張ったこどもたちには美味しくて可愛い給食の時間が待っていました。

鬼をやっつける!!とたくさん食べていたこどもたちでした。

 
 
04
2017.02

鬼がやってきた!!乳児クラスの巻

投稿者: にじいろ柴崎 カテゴリー: にじいろ保育園 柴崎

昨日は節分でしたね。

おうちで今日は鬼がくるのかも!といわれてきた子もいるのか、朝からなんだかソワソワしていたこどもたち。

乳児クラスには、じぶんたちで作った鬼のお面を被ったたいよう組の鬼たちがやってきました。



だいち組は初めての経験に先生の真似をして豆をなげる子も・・・・。でもやっぱり怖くて泣いてしまう子がいましたね。



そよかぜ組は鬼を見た途端、先生の後ろに隠れたり、抱きついたりと怖かった様ですが頑張って豆を投げる事ができました。



ふたば組の子どもたちはすっかりお兄さん・お姉さんになり、泣く事なく「おにはーそとー!!」とやっつける事が出来ました。鬼が逃げていくとたちまち笑顔になったふたばさんです。



優しいたいよう組のこどもたちは「わー参った!参ったーー!!」と逃げて行ってくれました。

ちなみに実はそよかぜ組とふたば組にはたいよう鬼の他に窓越しにですが大人の鬼がちょっぴり顔をだしたようです。



みんなよくがんばりました!!

 
 
04
2017.02

親子で歌おう!コンサートがありました。

投稿者: にじいろ柴崎 カテゴリー: にじいろ保育園 柴崎

先週の土曜日、コアラのぽっけの高根沢先生が来て下さり、【親子で歌おう。ミニコンサート】が開かれました。当日は地域や在園児、大勢の方が来て下さりとても盛り上がりましたね。

コンサートでは、いぬのおまわりさんから始まり、いとまき、おつかいありさんなどみんなが知っている曲をたくさん歌ってくれました。



ペープサートやパネルシアターのはたらくくるまやどんな色がすき?は指をさしたり、手拍子をしながら一緒に参加できました。



オリジナル曲の「パンダ・ダ・パヤ」はいつも通り大人気でしたね。

また保護者の方に向けて高根沢先生から日常の子育てのアドバイスなどについてお話をして下さり、当日参加された保護者の方からは「こどもと同じこと・時間を共有出来てよかった。」などのご感想も頂きました。

お忙しい中お越し下さりありがとうございました!また機会がありましたらぜひご参加ください。

 

 

 
 
25
2017.01

そよかぜ組・ふたば組合同散歩

投稿者: にじいろ柴崎 カテゴリー: にじいろ保育園 柴崎

 

今日はそよかぜ組とふたば組でお散歩に行ってきました。

ふたば組さんとそよかぜ組さんで手を繋いで、

ふたば組さんは小さなお友だちが転ばないように、白い線から出ないようにと

気をつけながら歩いていてお兄さん、お姉さんっぷりを見せてくれました。

壁側に寄って自転車や車からお友だちを守る姿がとっても素敵です。





一緒に繋いでいたお友だちと砂場でままごとをしたり、

追いかけっこや虫探しなどをしてたくさん遊びました。



また一緒に散歩に出掛けて交流を楽しみたいと思います!

 
 
05
2017.01

新年、あけましておめでとうございます。

投稿者: にじいろ柴崎 カテゴリー: にじいろ保育園 柴崎

新年あけましておめでとうございます。

本年もどうぞ宜しくお願い致します。

 

4日から保育園も始まり、こどもたちも元気いっぱい登園してきてくれています。

だいち組さんは昨日一足お先に初詣をしましたが、それ以外のクラスは今日近くにあるお寺、光照寺へ初詣にいってきました。



御さい銭の事など年齢に合わせた話をしながら、みんなで手を合わせ「今年も元気いっぱい、楽しく遊べます様に。」とお願いしました。



今年も子どもたちが健康で元気いっぱい過ごせるよう努めてまいります!

 

 
 
22
2016.12

クリスマス会

投稿者: にじいろ柴崎 カテゴリー: にじいろ保育園 柴崎

保育園には一足お先にクリスマスがやってきました。

みんながそよかぜ組に集まったらスタートです。



赤鼻のトナカイの歌を歌ったり、園長先生がプレゼントとして絵本を読んでくれたり、たまちゃんがクリスマスの絵本を読んでくれたりしました。



たいようのお兄さんお姉さんはジングルベルの合奏を披露してくれました。みんな素敵な姿に興味津々です。



その時・・・・・・電話が鳴りました。なんとサンタさんが保育園にくる途中迷子になってしまったという電話にこどもたちは「えーーーー」とびっくり。園長先生が迎えに行ってくれている間に絵描き歌のお楽しみをみて待ちました。



すると、リンリンと鈴の音が。こどもたちは「どこどこ?」と探し回り、大きな袋を持ったサンタさんの登場に大喜びなこどもたちです。サンタさんに「朝ご飯は何食べたの?」「どこから来たの?」「どうしてプレゼントをくれるの?」などと質問をしたあと1クラスずつ素敵なプレゼントを貰いました。



最後はみんなであわてんぼうのサンタクロースを歌い、会は終了しました。

お楽しみの給食は【クリスマスバイキング】。自分たちで作った帽子を被って楽しく、おなかいっぱい食べた子どもたちでした。



 

 
1 / 1412345...10...最後 »
このページのトップへ

Copyright © SUCCESS ACADEMY Co.,Ltd. All Rights Reserved.