HOME > にじいろブログ

にじいろブログ
 
16
2017.11

レンガのおうちへようこそ!

投稿者: にじいろ柴崎 カテゴリー: にじいろ保育園 柴崎

だいち組でとってもかわいいお家を発見しました!

近くで見てみましょう!



なんて素敵なお家でしょう。

さっそく0歳児のだいち組では・・・



みんな興味津々です!

”これはなんだろう?”とお家の色々なところに触れてみます!

ドアもしっかり開け閉めができるので、まるでほんとうのお家のようです☆



お友だちがお家に入っている姿をみつけると、「わたしも・ぼくも!」というように次々にお家に集合です♪



窓からのぞく姿も可愛らしいですね!

みんなが集まって、あっという間に9人の大家族になりました☆

この手作りのお家は、実は材料は段ボールとシールなどなど・・・

こんなにも素敵なお家が作れてしまうのです!

 

ほかにも、まと入れおもちゃであそんだり、ごろごろしたり・・・



だいち組でも、お友だちや先生とのふれあい遊びを大切にして過ごしています!



こんにちはー!

ねえねえ!あそびにきて!

 
 
16
2017.11

スイートポテト作り

投稿者: にじいろ柴崎 カテゴリー: にじいろ保育園 柴崎

先日掘ってきたサツマイモを使って、クッキングを行いました。

3歳児クラスうみ組では、「スイートポテト」を作りました!

サツマイモ掘りに行ってから、給食にサツマイモが出ると

「掘ってきたサツマイモだ!」

と、サツマイモとのご対面にワクワクがあふれだしていた子どもたち。

クッキングへの期待は高まります!

エプロンと三角巾とマスクを付けて準備万端!

まずはサツマイモをマッシャーでつぶします!



これがなかなか固い!

両手で力を込めて押します!

お友だちが力いっぱい潰している姿を支える手が可愛いです!

優しさに、ほっこりしますね☆



少しづつペースト状になってきました!あともう少し!がんばれ!



マッシャーで潰すときに「よーいしょっ!」とかけ声もでてきました!

さあ!ラストスパート!

つぶれたサツマイモからするいい香りもみんなの背中を押します!



支える手にも力が入ります!みんなで応援です♪



全員で力を合わせ、きれいにサツマイモがペーストに変身しました!

ここへバター、砂糖、生クリームを混ぜていきます!



さあ、最後の仕上げです!

自分で食べる分のサツマイモを自分の手でスイートポテトの形にしていきます!



まあるくするのって結構難しい!

給食の先生に助けてもらいながら、最後は自分で形を作っていくことができました!



お昼寝から起きると・・・!!!

さっき作ったおいもが、見事スイートポテトに大変身をしてお部屋に届きました!

自分のはどれかな?と顔をキラキラさせてのぞきこんでいます!



みんなでご挨拶をして、「いただきます!」

いつもの何倍も大きな声であいさつをする子どもたちです。

とってもおいしそう!



大喜びでスイートポテトを食べるうみ組の子どもたち。

「おいしい!」の大合唱です☆



自分で掘ったサツマイモが自分の手で美味しいスイートポテトに大変身しました☆

嬉しい楽しい体験です!

ごちそうさまでした!

 
 
16
2017.11

紙ねんどで作ってみよう!

投稿者: にじいろ柴崎 カテゴリー: にじいろ保育園 柴崎

12月に作品展があります!

柴崎園では子どもたちの製作が増え、園内をにぎやかに彩り始めました!

今日は4歳児そら組のお部屋をのぞいてみます!

すると、真剣な表情の子どもたち・・・



なんと!紙ねんどを使って製作をしていました!

作っているのは、「うみの生き物」!

そら組の選んだ絵本は「スイミー」です!



絵本の内容にちなんで、自分の好きなうみの生き物を選んで、形にしていきます♪



図鑑の絵をヒントにもくもくと製作に集中しています。

まるで本物そっくりです!





作りながら、

「もっと長いほうがいいなあ」「あしが足りない!」などと沢山の

アイディアが止まらない!

自分のイメージをしたうみの生き物をどんどんと形にしていく子どもたち。

体のパーツを作るのに、紙ねんどを細長ーくするのもお手のもの☆



ただの四角い紙ねんどが、子どもたちの手にかかるとこんなに素敵な作品に大変身☆



 

今度は、うみを作ります!

「うみ」と言ってイメージした色を使い、子どもの手と絵の具で豪快に!ぬっていきます。



まっしろだった模造紙があっという間にきれいなうみ色に変身です!

子どもたちの手は魔法の手ですね!!!

作品の完成がますます楽しみです!

 
 
16
2017.11

じゅうにしのおはなし

投稿者: にじいろ柴崎 カテゴリー: にじいろ保育園 柴崎

こちらは年長のたいよう組です!

作品展の製作をしています。

たいよう組の選んだ絵本は「じゅうにしのおはなし」、干支の由来のおはなしです。



絵本に出てくる竜宮をつくるチーム!みんなで力を合わせて土台を作っていきます。

すき間がなく白く塗れるように、お友だちと協力をしてぬっていきます。



白く塗れたら、模様を加えていきます!

お友だちががんばって白く塗ってくれたところを引き継いで、真剣に描いていきます!



こちらはパーツ作りです♪

竜宮の屋根の部分をたくさんの筒で埋めていきます。

まずはその筒の色付けです!



さすがは年長さん。白い部分がなくなるように、ぬった後に「どうかな?!」と確認をして、進めていきます。

手に絵の具がついちゃっても、へっちゃら!

それすら楽しんで作っていきます!

 

こちらは竜宮の窓作りです!

絵本の絵と見比べながら、しっかりと線に沿って描いていきます。



竜宮の次は、十二支の動物を、廃材を使って作っていきます。

カップや芯、空き箱などを自由に使います。

想像力がとっても豊か☆

「あれもいいなあ」「この箱はこう切って・・・」

と、迷うことなく手が動きます!





何の変哲もない空き箱や芯が、こんなに可愛らしい動物に大変身しました!

運動会をへて、絆が深まりパワーアップしたたいよう組。

16人みんなで力を合わせた作品が、どんな姿になるのか楽しみです!

 
 
10
2017.11

お店屋さんごっこ♪

投稿者: にじいろ柴崎 カテゴリー: にじいろ保育園 柴崎

秋晴れという言葉がピッタリになってきた11月2日、柴崎園では今日も楽しいイベントが行われました!

「お店屋さんごっこ」です!

保育園のお部屋が、この1日だけはお店屋さんに大変身です!

自分で作ったお財布とお金を持って、お買い物ができるなんて夢のよう!

幼児クラスはお店屋さんにも変身して、乳児クラスの子たちに商品を売ります!



 

なんと!商品もすべて子どもたちの手作りなんです☆

0歳児と5歳児・・・おはなやさん

1歳児と4歳児・・・さかなつりやさん

2歳児と3歳児・・・アイス・ポップコーンやさん

先生チーム・・・おもちゃやさん

 

開店前には、店員さんになる幼児クラスの子どもたちがお客さんを招待する準備をします!

「いらっしゃいませー!!!」とみんなで声をそろえ、準備もバッチリ♪

さあ!いよいよお客さんを呼び込みます!



年長さんは、乳児さんのお買い物のお手伝い♪



店員さんたちも力が入ります!



乳児さんもどれにしようかな、と悩みながらもお兄さんお姉さんにお手伝いをしてもらい、たくさんお買い物ができました!



年長さんは乳児さんの手をやさしく引いてくれています。

「どれがいい?」とお話をするときには目線を合わせてくれています。

歩くスピードも転ばないようにゆっくりと歩いたり、お金の出し入れもお手伝い!

さらには乳児さんの様子を見ながら、商品でいっぱいになった重たいカバンを持ってくれました!

とても優しいです!


店員さんたち、買ってもらえたときの「ありがとうございました!」のお礼までも元気いっぱいです!

「こっちの色もありますよ!」とお客さんにオススメをしてくれる姿もあります!

普段のお買い物でよーく店員さんを見ているのですね!

みんな見事に!立派な店員さんになりきっていました!


乳児さんが買い物を終えたら、いよいよ自分たちがお客さんになって買い物をする番がやってきました!

”あれは絶対に買うの!”と決めていたお店に向かって一直線☆

お金のやりとりもさすが幼児さんです!

先生がお助けしなくても、子どもたちだけでしっかりとお店屋さん・お客さんが成り立っていました☆



 

どのお店も大繁盛!

売り切れ続出のお店屋さんごっこでした!

おうちでも買ったおもちゃでたくさん遊んでね!

 
 
10
2017.11

待ちにまった遠足

投稿者: にじいろ柴崎 カテゴリー: にじいろ保育園 柴崎

幼児クラスでは秋の遠足を10月に予定していました!

のですが・・・

あいにくのお天気で、行くことができませんでした。

今日のために、リュックと水筒を持ってお散歩へ行ったり駅まで歩いたりたくさん練習をしてきましたが、とても残念です。。。

しかし!遠足は中止になってしまいましたが、それに負けないくらいのお楽しみをして遊びました!

赤白チームに分かれてのミニ運動会をしました!もちろん、先生たちもチームに分かれて参戦です!

 

まずは、ボール送りゲーム♪

後ろのお友だちに落とさないように渡していきます。

はじめに練習・・・



いよいよ本番スタートです!

「よーい、ドン!」の掛け声に合わせて、後ろのお友だちに渡していきます!

自分のところにボールが来るまでドキドキです。

トップバッターの子もやや緊張の様子でしたが、上手に送っていきます!



見事、勝ったのは赤チーム!!!



次はちょっと難しくなって、頭の上を通してボールを送ります!

せいいっぱいに両手を伸ばしてバトンタッチ!



今度は挽回!勝ったのは白チーム!



最後は股下を通してボールを送り、ゴールまで届けます!



となりのお友だちへ、ボールを落とさないようにつないでいく姿は微笑ましくもあり、頼もしくも感じます!

 

ボール送りゲームの他には玉入れ競争も行いました♪

回を重ねるたびに、難易度も上がり、かごが高くなったりグラグラ揺れたり・・・

全部の玉を入れようと、全力で投げていきます。



終わった後、

「簡単だったよ!」

と、たいよう組の男の子。

さすが、年長さんですね!!!

汗もいっぱいかいたおでこがキラリ☆と輝いていました。

 

最後は仲良しゲームです!

タンバリンの音をよーく聞いて、回数と同じ人数で集まるゲームです!

数がわかる、4.5歳児のお兄さんお姉さんたちがリードしてくれています!



2回鳴れば2人組、3回鳴れば3人組・・・と、仲良しチームが増えていきます。

5人組、10人組・・・とチームになり、最後にはなんと!!!

50回のタンバリンが鳴りました!

子どもたちと先生を合わせると、この場にいたのは50人!

全員で輪になります!

ちゃんと輪になれたか、全員いるかをみんなで数えていきます♪



みんなで数えていき・・・

最後のお友だちを数える声が、

50!

と、大きくかさなりました☆

みんなで仲良しチームになることが出来ました!

となりで手をつないでいるお友だちと顔を見合わせてほほ笑む姿が可愛いです!

 

さあ!ゲームの後は・・・

1番のお楽しみ、「お弁当タイム!」です!

待ちきれない!というように、猛スピードでお弁当を広げていきます。



大好きなおかずがたくさん入ったお弁当!

あけては、お友だちと見せ合いっこをして、「ぼくの・わたしのお弁当自慢大会」が開かれていました!



お家の方の作ってくれたお弁当は、愛情たっぷり☆

何よりのパワーですね!元気がモリモリわいてきます!

食べている時の表情は、みんなニコニコ★

今日1番のとびっきりの笑顔を見せてくれていました!

とっても素敵な時間になりました☆

 
 
08
2017.11

さつまいも掘り

投稿者: にじいろ柴崎 カテゴリー: にじいろ保育園 柴崎

ピカピカのお日様が顔をだした10月27日・・・

待ちに待ったサツマイモ掘りに、幼児クラスのみんなで行ってきました!



手をつないで、ワクワク…

商店街を通り、細道を抜けて、畑に到着!



畑に着くと、土のいい香りが!

畑のおじさんに掘りかたのコツを教えてもらい、いざ挑戦です!



自分の目の前の葉っぱを力いっぱいに引っ張ります!!!

すると・・・



大きいサツマイモたちがひょっこりと!次々と顔を出しました!

しかし、まだまだ恥ずかしがって土の中に隠れています。

でも、そんなことには負けず!

「うんとこしょ、どっこいしょ」

とひっぱって・・・

見事!大きなサツマイモが抜けました☆



まだまだあるよ!と、土から伸びているツルをみつけて掘っていきます。

小さいお芋、大きなお芋、双子、三つ子のお芋たちを次々と掘りだしていく子どもたち。

掘れたお芋を嬉しそうにみせてくれます!



頑張って土を掘った手はこんなに真っ黒です!

頑張って頑張ってたくさんのサツマイモを掘りだしてきましたが・・・

なかなか顔を出してくれないサツマイモもいます。

すると、力を合わせる子どもたちの引っ張る姿と

素敵なかけ声が飛びかいます。



掘れた後には、この笑顔!太陽に負けず、キラキラとまぶしいです☆

お顔のどろんこも、がんばった勲章ですね!



保育園に戻ってからは、年長のたいよう組が仕分けのお手伝いをしてくれました。



サツマイモ掘りに向けて、触れてきた紙芝居があります。

これを読むたび、「はやくサツマイモ掘りにいきたーい」とワクワクしていた子どもたち。



お芋掘りをしながら、「ふとっちょくんだ!」「ひょろひょろくんだ!」とかわいい会話がきこえていました。

今日はみんながサツマイモ掘りの名人です!!!



ステキな手がいっぱい!!!

クッキングでどんな姿に変身するのか楽しみです!

次回のクッキングを楽しみにしてください!

 

 
 
27
2017.10

Happy☆Halloween!!!

投稿者: にじいろ柴崎 カテゴリー: にじいろ保育園 柴崎

3歳児クラスうみ組でなにやら楽しい声が聞こえてきています・・・

覗いてみると、造形教室が行われていました☆

もうすぐ★ハロウィン★にちなんで、オバケを作っています!

顔をクレヨンで描いているのですが、表情豊か!可愛いオバケたちに、たくさん会えました!



顔を描いたら、黒の画用紙にオバケさんをぺったんこ!

先生の説明を聞いて・・・



いざ、挑戦です!

のりを使って上手に貼って行きます!



次にクレヨンで絵を描いていきます♪

さらにそこへ三角形の折り紙を使い、好きなように絵とつなげていきます!



先生のお手本を見て、子どもたちもスタート!



折り紙をオバケにかぶせて帽子にし、オシャレをさせてあげたり、組み合わせてお家をつくったりと、子どもによって様々な世界が広がっていきます。

いつも絵を描くときは白い画用紙に描いていて、黒色の画用紙に絵を描くのは初めての経験でした。

今までの体験から、描いても見えなかった白色のクレヨンで絵が描けたことに喜ぶ子どもたちですが、

それ以上に・・・

いつも使っている黒色のクレヨンが見えない!

ことに驚きを隠せない姿が印象的でした!

チャレンジしてみて初めて知ることができました!

そこから、「この色は描けるかな?」と他の色のクレヨンでも実験が始まります。

”やってみたい”、”なんでだろう”という気持ちと

子どもたちの自由な発想を大切にしていきたいですね!



かわいいオバケの国が完成です☆★☆

こんなかわいいオバケなら会ってみたいですね!

 
 
27
2017.10

葉っぱのダンス♪

投稿者: にじいろ柴崎 カテゴリー: にじいろ保育園 柴崎

柴崎園の幼児クラスで毎月行われている造形教室!

今日は4歳児そら組での活動でした。

落ち葉の観察画にチャレンジです!

拾って集めてきた落ち葉はどんな手触りか、どんな香りがするのかそれぞれに葉っぱと向き合います。

「ここに筋がある!」「ぱりぱりカサカサしてる!」など、発見が山盛りです。

その葉っぱをよーく見ながら、割り箸ペンを使い、墨絵で葉の模様を描いていきます。

そら組の子どもたちにとって、初めての試みです!



みんな真剣な表情で、自分の選んだ葉っぱを描いています。



 

墨絵が完成したら、次に絵の具で色をつけていきます。

講師の先生のお話もしっかり聞いています!

赤・青・黄色の3色だけがパレットに用意されていますが、ここから混ぜ方によって、パレットにはない色も作り出せることにビックリ!の子どもたちです。



さあ!いよいよ色付けに入ります!



自分で作り出して発見した色をお友だちに見せたり、隣の席の子のパレットをみて、「どうやってその色作ったの??」と聞きあったり・・・

パレットの中で色の不思議さを楽しみながら、お気に入りの色を見つけ、自分で描いた葉っぱにカラフルなお洋服を着せていきます♪



なんて素敵なんでしょう!

まるでかわいい葉っぱたちがダンスをしているかのようですね♪

 

 
 
27
2017.10

お月見♪

投稿者: にじいろ柴崎 カテゴリー: にじいろ保育園 柴崎

でーたーでーたーつきがー♪

お月見にむけて、3歳児クラスではクッキングにて”お月見団子”を作りました。

自分の手で作ることができるクッキングは子どもたちに大人気のイベントです!

お月さまにいるうさぎさんに届くように、心をこめて作ります!

エプロンと三角巾を付け、準備万端♪



給食の先生に、白玉粉とお水を混ぜるとおもちになっていくことを見せてもらい、子どもたちもやってみます!



さらさらだった粉が、自分たちの手で混ぜるたび、どんどんもっちりと変身していくことにドキドキしながらも楽しんで混ぜていきます。

粉っぽさがなくなったら、いよいよお団子づくりです!

まんまる団子のお手本を見せてもらってから挑戦!

ちょうどいい大きさを取るのって難しい!!!

それでも上手に指と手のひらを使って、まあるくしていきます!



 

大きさもいろいろですが、それも個性☆

かわいいお団子が勢ぞろいです!



 

お団子の形にできたらお湯にポン!

茹でていきます。

お湯の中のお団子が浮かんでくる様子にも興味津々な子どもたちです。



お昼寝の間に冷やしておき、お団子さんと再会・・・

キュッと引き締まって、つるつるになったお団子を見て、

「おいしそうー!」

という声がとびかいます。



でも今日はお月見のお供え、うさぎさんにあげるため、食べたい気持ちは心にグッとしまいます。

1人ずつ、クラスみんなでお団子を積んでいきます。



うさぎさんがたべてくれますように!

と想いをこめて積んでいきました。

そして、うさぎさんが保育園のどこからきてもいいように、3つに分け、1階と2階と玄関にお供えをしてきました。



後日、朝登園してみるとお団子がなくなっていることを発見!

”きっとうさぎさんがたべてくれたんだ!”

と喜んでいた子どもたちです。

やさしい気持ちが届いてよかったね!!!



 

 
1 / 1812345...10...最後 »
このページのトップへ

Copyright © SUCCESS ACADEMY Co.,Ltd. All Rights Reserved.